BeautyFreak9周年

今すぐに予約をする

Staff blogスタッフブログ

まつ毛の保湿方法。紫外線によるダメージでまつ毛が乾燥している!?Written by "BFサイト管理スタッフ".


いつもご利用ありがとうございます。埼玉県川越のまつ毛エクステ専門サロンBeautyFreakのWeb担当です。

暑い日が続き、紫外線が気になる季節になってきました。肌はもちろん、髪の毛やまつ毛も紫外線が原因で乾燥するって知ってましたか乾燥が進むとスカスカの細いまつ毛になっちゃうんです

まつ毛が乾燥するとハリやコシがなくなり、本来のびる長さまで伸びずに抜けてしまいます。まつ毛がよく抜ける、まつ毛が短いなど、もしかしたら乾燥が原因かもしれません

まつ毛を保湿する事で毛根が強くなり抜け毛も減ります。結果的に濃く、長いまつ毛になっていきます

そこで今回は、まつ毛の保湿方法をご紹介致します!

アイリストが一番オススメする、紫外線が気になる日のまつ毛の保湿方法。

アイリストが一番オススメするまつ毛の保湿の方法は、シンプルにトリートメント剤を使う事です。根本から保湿することで、傷んだまつ毛をケアし、キューティクルを整えてくれます。

また、コーティング剤を使うことで外刺激からまつ毛を守り、抜けにくく、痛みにくくする効果があります

当店でもトリートメント成分配合のコーティング剤「フェニックスコーティング」を販売しています。外刺激からまつ毛を守りつつ、保湿する一石二鳥なコーティング剤です。更にブラシタイプなので、マスカラと同じ要領で使用できるのがとてもお手軽。当店では大変人気があります。

また、傷んだまつ毛には「ビューティラッシュ美容液」もオススメですまつ毛にハリ・ツヤを与えてくれるだけでなく、まつ毛の育毛にも効果があります。筆タイプなのでアイライナーの要領でお使い頂けます。

当店のスタッフもコレで育毛しています。実際に効果がありました!詳しく知りたい方はスタッフまでお尋ねください。

「ワセリンや馬油など」やってはいけない間違った保湿方法。

ワセリンや馬油を塗ってまつ毛を保湿する方法が紹介されることがあります。残念なことに、まつ毛エクステには向いていない保湿方法です

ワセリンや馬油には油分がたくさん含まれているので、グルー(接着剤)が取れやすくなります。グルーは、油やなどに弱いので手で触ることも、ワセリンや馬油を塗ることもオススメできません。

また、美顔器でまつ毛の保湿する方法もまつ毛エクステにはよくないです。これもグルーが水に弱いため、エクステが取れやすくなります。

まとめ「マツエクの保湿方法は、トリートメント剤がオススメ!油分や水分はNG!」

世の中にまつ毛の保湿方法はたくさん紹介されていますが、トリートメント剤がまつ毛の保湿には一番いい方法です。まつ毛エクステをしている場合、油分と水分は取れやすくなる原因となるのでやめましょう。

どの様なトリートメント剤があるのか、自分にはどの様なものがいいのか。

分からないときは、ぜひ、ご相談ください^^

【 当店のオススメ ケア用品 】

・トリートメント成分配合のコーティング剤「フェニックスコーティング」\3,000-

・まつ毛の育毛にも効果がある「ビューティラッシュ美容液 オリジン」  ¥4,750-

【 人気のメニュー 】

・シングル60本(片目30本)通常¥3,700- ・3週間以内¥3,330- ・2週間以内¥2,590-

・フェザー60束(片目30束)通常¥5,300- ・3週間以内¥4,770- ・2週間以内¥3,710-

【 マツエクケア オプションメニュー 】

・トリートメント(地まつ毛に栄養を与え、健康なまつ毛に) \200-

・アイパック(目元に潤いを与えてくれる。花粉や乾燥の時期にオススメ) \200-

・D-MAX(サロン専用育毛メニュー。地まつ毛のハリ・コシ・ボリュームアップ) \500-

相談しにくい…と思われる方の為に、当店では施術前後に無料カウンセリングを行っています。まつ毛で気になることがあれば、直接聞いて解消してくださいね!

 
 
 
 
 
 
LINEからもお問い合わせOK

この記事を書いたスタッフは”BFサイト管理スタッフ”。

本日の担当スタッフ
"BFサイト管理スタッフ"関連ページ