BeautyFreak9周年

今すぐに予約をする

Staff blogスタッフブログ

マツエクが取れやすい梅雨も大丈夫!アイリストが教える自宅で簡単にできるお手入れ方法!Written by "BFサイト管理スタッフ".


いつもご利用ありがとうございます。埼玉県川越のまつ毛エクステ専門サロンBeautyFreakのWeb担当です。

とうとう梅雨入りしましたね。

梅雨の時期って湿気で髪の毛が広がったり、マツエクが取れやすかったり、色々気を使う事が多いですよね。そこで、梅雨時期だけでなく、汗をかいた時やプール・海に行った時でも役に立つ、3つの方法をBFスタッフに聞きました!

どうして、梅雨の時期はマツエクが取れやすいの?

エクステを着けているグルー(接着剤)が水分、塩分、油分、熱などに弱いんです。その為、湿気の多い梅雨や汗をかきやすい季節は、取れやすくエクステにとっては良い環境ではありません。だからと言って諦めてはもったいないです。

自宅で簡単にできる一工夫で、まつ毛エクステを長持ちさせて楽しんでください。

自宅で簡単!梅雨時期でもマツエクを長持ちさせるケア方法!

1.湿度が高い日は、冷風のドライヤーで乾かす!

2.タオルで水分を優しく拭き取る!

3.朝にコーティング剤をつける!

1、湿度が高い日は、冷風のドライヤーを活用!

 

湿度が高い日、汗をかいた日は家に帰ってから、冷風のドライヤーを下からあてて、しっかり乾かして下さい。乾かし後は、スクリューブラシでとかすとエクステがキレイな状態で保たれます。

梅雨だけでなく、顔を洗った後やお風呂上り、プールやサウナの後にも同じように乾かすと綺麗な状態が保たれますよ。

最初に聞いた時は、めんどくさそうと思ってまいしたが、手を洗う時にサッと乾かせばいいので、習慣になりました。

ポイント

・エクステのグルーは熱にも弱いので「冷風」で乾かしてくださいね。

・油分にも弱いので、指で触らず、スクリューブラシを使用してください。

2、タオルの活用して水分を優しく拭き取る!

 

マツエクを濡れた状態にしておくと取れやすくなります。

外で雨や汗に濡れた時はタオルで優しく拭いてあげて下さい。タオルで優しく拭くのは、とってもお手軽でいつでも始められますよね!

私は、あぶらとり紙は油を取りすぎて乾燥肌になりやすいと聞いてからあぶらとり紙の代わりにタオルで顔を抑えてます。顔のテカリを抑えつつ、マツエクの水分も取れるので一石二鳥な感じがします!

3、朝にコーティング剤を活用して湿気から守る!

コーティング剤を塗ることで、湿気から接着面を守ることが出来ます。

朝付けて、後は気になるタイミングで塗るのがおススメです。

コーティング剤は色々な種類があるので、使いやすいものが一番いいと思います。

私は、朝のメイク時やメイク直しの時にマスカラと同じ要領で使用してます。ブラシタイプが使いやすいです。

梅雨の時期のお手入れと聞くと正直、面倒くさい…と思いましたが、

意外に自分のルーティン内で済みました。これなら続けられそうです!

皆さんはどうでしたか?続けられそうなものがありましたかね?

コーティング剤を塗るだけでも違うので、一度やってみてください。

後は、キレイな状態を保つために、いつもよりも来店の周期を早めるのもオススメです。

当店は2週間以内なら料金も30%OFFになっています。

お財布にもマツエクにも優しいです。

LINEからもお問い合わせOK

この記事を書いたスタッフは”BFサイト管理スタッフ”。

本日の担当スタッフ
"BFサイト管理スタッフ"関連ページ