愛してたって、秘密はある|どうも、人の想いを汲み取ることに自ら使命をかし、その想いを伝えることに人生を捧げた男こと、きょうへいさんです。   はい、ということで題名で気づいた方も 多いと思いますが 今日はあのドラマについてお話しさせてい ...|埼玉の川越・坂戸のマツエク専門サロン BeautyFreak(ビューティーフリーク)

埼玉の川越・坂戸で、まつ毛エクステするならマツエク専門サロン”ビューティーフリーク”

当ブログについて

筆者について

Noppoプロフィール

Noppo

NoppoをSNSでフォローするならこちら


2017/09/28

オーナーブログ

Post Title

愛してたって、秘密はある

どうも、人の想いを汲み取ることに自ら使命をかし、その想いを伝えることに人生を捧げた男こと、きょうへいさんです。

 

はい、ということで題名で気づいた方も

多いと思いますが

今日はあのドラマについてお話しさせていただきます。

撮りだめしててまだ見ていない方は

内容がわかってしまうかもしれないので

あまり見ない方がいいかもしれませんねw

 

しぶりにハラハラしたラブミステリー

見ていない方のために軽くあらすじを説明させていただきますね。

主人公の福士蒼汰が演じる黎(れい)が幼い頃に母に暴力振るう父をみて激情し

頭を殴って殺害してしまいます。

すぐに後悔して自首をしようと電話に手をかけるも母に止められ、

殺人自体を隠蔽することに…

ずっと殺害を隠蔽してしまったことに後悔を持ちながら生きていると、

大学で一人の女性に出会います。

川口春奈演じる爽(さわ)は人の痛みを包んでくれるような器の大きい女性でした。

黎は爽と出会ったことで、少しずつ笑顔を取り戻して行きます。

それからしばらくして、2人は結婚を決意するのですが

その2人の結婚をよく思わない誰かから

黎の殺害をほのめかすような内容の手紙やメール、ものが送られてくるようになります。

一体、そんなことをするのは誰なんだ?

2人の結婚はどうなるんだ?

という疑問を抱きながら犯人に迫るラブミステリードラマとなっております。

久しぶりにドラマでハラハラしながら見てましたw

毎回毎回次の話が気になってしまうような展開で

よくスタッフと一緒に誰が犯人なのか?について予想しあってました。

 

回このドラマをオススメしたい理由

このドラマは秋元康さんが12年ぶりにドラマの企画・原案を担当したそうです。

それもあって放送前から期待作として話題になっておりました。

最終回は視聴率10.1%となっており、

展開もかなりハラハラするもので最後まで惹きつけられました。

今回僕がオススメしたい理由は

主演の福士蒼汰さんの演技力もそうなのですが

やっぱり秋元康さんの原案の凄さです。

秋元さんはAKB48を手がけていることで有名ですが

その凄さは何と言っても人を惹きつける戦略にあると思います。

正直あまり可愛いとは言えない(炎上しますかね?w)女の子を集めて

あそこまでの国民的アイドルにするのは秋元さんの戦略あってこそだと思います。

今回、このドラマのタイトルにもあるように登場人物それぞれには

「秘密」があります。

それがどんな秘密なのか?

それを隠す意味とは?など

問いかける部分がとてもわかりやすく描かれています。

なので見ている視聴者もその役に感情移入しやすくなっています。

この感情移入というのが秋元さん戦略の定番の1つなのだと思います。

AKBも同じようにアイドルの裏側を見せたり、

総選挙で一緒に参加できるものを作ることで感情移入しやすくしています。

そしてドラマの最後には

誰もが予想しないような大どんでん返しで

話を終えています。

終わり方もすっきりしていて、謎が残るようなことはありませんでした。

実は今回僕は犯人を言い当てたのですがw

なぜ言い当てられたのかというと…

この作品がどことなく僕の大好きな宮藤官九郎さんの作品(原作石田衣良)

「池袋ウエストゲートパーク」にどことなく似ていたからからだと思います。

世間に反感を持った荒れる若者をテーマにしたこのドラマと

現代の人たちが好みそうなドロドロした人間関係を描いた秋元さんの作品は

しっかりとその時代の背景を組み込んでいます。

そして、最終的に伝えたいことも共通していて

「本当に大事なもの・大切なものはなんなのか?」

ということを視聴者にも問いかけるような作品となっておりました。

それに気づいた僕は、そこで犯人にピン!ときてしまったんですw

誰が犯人だったらその問いが一番引き立つのか?

できればまだ見ていない人はこれを読んで

本作品を見て欲しいと思うので答えは言いませんが

この点に注意しながら見るととても楽しいと思います。

今日は雑談的な感じになってしまいましたねw

久しぶりに自分の中でヒットした作品だったので是非

 

 

日本一の笑顔はここから…

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアして下さい!記事を書くモチベーションが上がります!

Noppoから記事を読んでくれたアナタに

この記事を書いたのは「Noppo」

筆者「Noppo」について

Noppoプロフィール

NoppoをSNSでフォローするならこちら

Noppo

どうも、BeautyFreak のオーナーをさせて頂いております、Noppoです。
私の仕事は「スタッフの笑顔をどうお客様に届けることができるか」を考え行動することです。サロンの業務ではスタッフの様々な笑顔を見ることができます。私と同じようにその笑顔みて色んな人が笑顔になってもらえる様、努めてまいりますので、よろしくお願い致します。

詳細プロフィールを見る

Noppoに仕事を依頼・相談する

筆者について

Noppoプロフィール

Noppo

NoppoをSNSでフォローするならこちら