オープンに必要なお金1【店舗契約】|突然ですが、これから美容サロン(まつ毛エクステサロン)をオープンしようとしている方に質問があります。 オープンにかかる費用はいくら位を想定しておりますか? 500万円~1000万円位かな。。   今まで色々な方 ...|埼玉の川越・坂戸のマツエク専門サロン BeautyFreak(ビューティーフリーク)

埼玉の川越・坂戸で、まつ毛エクステするならマツエク専門サロン”ビューティーフリーク”

当ブログについて

筆者について

annieプロフィール

annie

annieをSNSでフォローするならこちら


Post Title

オープンに必要なお金1【店舗契約】

突然ですが、これから美容サロン(まつ毛エクステサロン)をオープンしようとしている方に質問があります。

オープンにかかる費用はいくら位を想定しておりますか?

500万円~1000万円位かな。。

 

今まで色々な方のオープンのお手伝いをさせて頂いておりますが、

正直この金額についてはみなさんあまり真剣に考えられていない様に感じています。

大手サロン様は別だと思いますが、

これから初めてお店を開けられる方はお金に対する計画をしっかりすることも、

お店を運勢する上でとても重要なことだと思いますので、参考にして頂けたらと思います。

 

まず、オープンに最低限に必要なものに何があるのかから考えていきましょう。  

店舗契約(敷金・礼金・保証協会・仲介手数料・火災保険等)

店舗改装費(内装費)

人件費(人を雇う場合は最初から掛かります)

契約関係(広告・顧客管理・有線・賠償保険・ダスキン等)

商材(まつエクの場合はエクステやグルー等)

備品(ベッド、パソコン・レジ・机・空気清浄機等)

  大きく分けると上記の6つ位だと思います。

その中でもどうしても高くなってしまうのが、店舗の契約費用になります。

店舗契約費

あまり不動産屋さんと契約する機会は無いかと思いますので、

ここがいくら位のお金が必要になるかの最初のキーポイントになります。

 

まず通常テナント(店舗)の契約の場合は、

敷金(保証金)が家賃の6ヶ月分位が平均で、礼金が2ヶ月位、仲介手数料が1ヶ月位かと思います。

 

更に、テナントの場合 保証協会(借主が家賃が払えなくなった時に貸主に対して保証してあげる協会)

に入ることが必須の場合も多いので一応この価格を1ヶ月分とみておきましょう。

 

最後に火災保険が店舗の大きさにもよりますが、

ざっと2万円位だとすると、家賃が20万円のテナントを借りるのに

  • 前家賃→20万円×1ヶ月→20万円
  • 敷金→20万円×6ヶ月分→120万円
  • 礼金→20万円×2ヶ月分→40万円
  • 仲介手数料→20万円×1ヶ月→20万円
  • 保証協会→20万円×1ヶ月→20万円
  • 火災保険→2万円

の合計222万円ものお金が最初に掛かってしまう計算になります。

20万円のテナントと言えば決して高い方ではないと思いますので、この時点で諦めてしまう方も多いです。。

 

ただ、この店舗契約時の金額を安くする方法が無いわけではありません。

それは、不動産会社の方と交渉することです。

『なんだそれだけ??』 と思う方も多いかと思いますが、

その交渉をするのにもいくつかの要素があると思いますので、ご紹介したいと思います。    

≪たくさんの物件を見る≫

・・・とにかく多くの物件を見て、

本当に自分にあった場所や価格なのかを色々なシチュエーションで検討しましょう。

自分の場合は同じ物件を2回以上まわる場合もあります。

≪余裕を持って考える≫

・・・これが1番難しいのですが、

『来月までにテナントを決めないと』という状態で自分にあったテナントを探すことは奇跡に近いと思います。

出来たら半年前位からネットなどでテナント情報をチェックしておくことをオススメします。

≪最初に上限を決めておく≫

・・・最初に『ご予算は??』と聞かれることが多いのですが、

予算を決めておくとその範囲で探すことが出来るので、

いくつかの物件をみたら総額100万円までなど、

金額を決めると決めやすくなりますし、交渉しやすくなります。

≪自分のことを分かってもらえる不動産屋さんを見つける≫

・・・自分の事業規模や計画などを理解してくれている方がいると、

良い情報などを良く集めて下さいます。

またオーナーさんに交渉などもしてくれる場合もあるので、

今はほとんどの物件がどの不動産屋さんでも仲介可能なので、

色々な不動産屋さんにまわることも出来たら良いと思います。

これだけで店舗の契約料が掲載されている金額の半分以下になることも良くあります。

最初からあきらめずに、トライしてみて下さい。  

続く

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアして下さい!記事を書くモチベーションが上がります!

annieから記事を読んでくれたアナタに

この記事を書いたのは「annie」

筆者「annie」について

annieプロフィール

annieをSNSでフォローするならこちら

annie

どうも!40歳までに海外移住が出来る様、日々奮闘中のannie“アニー”です。
事務所で1番の年長者ですが、気持ちの若さではある意味最年少でしょう(笑)
みなさんも一緒に“夢”を追いかけませんか?

詳細プロフィールを見る

annieに仕事を依頼・相談する

筆者について

annieプロフィール

annie

annieをSNSでフォローするならこちら