BeautyFreak7周年

お店に関わる全員が笑顔に

今すぐに予約をする

Owner blogオーナーブログ

広告との上手な付き合い方Written by "annie".


2016年も残るところあと数日になりましたね。

私たちもお店の忘年会を先日終え、あとは年末に向けてのラストスパートを切るだけになりました。

当店ではスタッフにもゆっくりと新年を迎えて欲しいと思っているので、31日〜4日までお店は毎年お休みを頂いております。

お客様には毎年ご迷惑をおかけしてしまっていますが、新年度からの良いスタートを迎えるためにも良い休暇も大切だと考えております。

さて2016年度を振り返り、美容業界も大きな変化が起こり始めているように感じます。それが

広告【集客】

です。

以前からお伝えしていますが、現在多くの美容室、まつ毛エクステ、ネイル、エステなどの美容サロンは集客を HotPepperBeauty さんを中心に行っています。

圧倒的な知名度もそうですが、

24時間Web予約機能

リクルートポイント【現在はポンタポイントも導入】

口コミ機能

などなど利用者(お客様)にとって、とても便利で使いやすく支持されているということから、現在の美容サロンの多くはこのホットペッパーさんを頼りに集客を行なっているのが現状です。

全てのサロン様が集客できていれば何も問題ないのですが、正直な話ホットペッパーさんの中でお客様を取り合っているという現状を無視することは出来ません。

ではどういったサロン様が集客まで繋げているのかと言えば、それは

『努力をし続けているお店』

が現状は勝ち組のようです。今までは

お金を多く出す=集客

というのが広告の基本でした。

もちろん今でもそのセオリーは引き継がれているようですが、単純にお金を出せば良いという訳ではなくなっているようなのです。

※もちろん多くお金を出すことで目には止まりやすくなるという大きなメリットは現在でもあります。

ではどうすれば集客まで繋げることができるのかといえば、それは

常に動かし続ける

という努力が必要だということです。

ブログ機能、予約状況の案内、口コミ機能、クーポンの更新、などなど毎日やらなければならないことがあります。

こういったことをしっかりと続けていくことが出来るお店が、現在集客まで繋げることが出来ているようです。

また同様に、こまめにインスタグラムなどのSNSを活用しているお店も今集客まで繋げているようです。

何をするかはそのお店の特徴にもよってくるかとは思いますが、今までのようにお金を出して待っているようではいつまでたっても集客まで繋がらない時代へと変わってきているようなのです。

まずこの現状を理解することが集客への最大の近道なのではないでしょうか。

 

集客はお店にとってとても大切なことになります。

それはどのお店でも同じことが言えると思います。

これだけ多くのお店がある中で、

『自分のお店がどれだけお客様に方向性を伝えることが出来るのか』

ということがこれからとても大切になってくるのだと思います。

待っていてもお客様は来てくれません。

お金を出すだけでもダメです。

自分やお店にとって何をすべきなのかを考える必要があります。

やるべきことはそれぞれ違うと思います。

だからこそ、自分やお店にとっての

集客の方向性

を知る必要があるのだと思います。

2017年はまた違う形へ変化するかもしれません。

常にアンテナを張り、そして行動出来る準備をしなければなりません。

それくらい集客をし続けるということは大変なのだと思います。

でも諦めないで下さい。

必ず答えはありますので、探し続けて下さい。

それが10年続くサロンへと導いてくれるはずですので。

 

musee-1

最近は脱毛サロンも方向性がかなり変化しているように感じています。

当社でも数年前まで脱毛というメニューをご用意していましたが、規制も激しくなっているという理由もあり今は取り扱いを辞めました。

価格も定額制を取り入れているお店も多いようですね。

美容業界は他の業種に比べ変化がとても早い市場です。

いつでも簡単に変化できるような身軽さがとても大切なのかもしれません。


LINEからもお問い合わせOK

この記事を書いたスタッフは”annie”。

本日の担当スタッフ

どうも!40歳までに海外移住が出来る様、日々奮闘中のannie“アニー”です。
事務所で1番の年長者ですが、気持ちの若さではある意味最年少でしょう(笑)
みなさんも一緒に“夢”を追いかけませんか?

"annie"関連ページhttp://shunsukekuramochi.com